活動記録

第12回アクティブDAY及び、8月の活動状況報告

開催日:8月7日(日)

 第12回アクティブDAY(8/7(日))では、各テーマ別に分かれて拡張予定地での活動を行いました。また、親子・子ども向けに夏の特別な企画を実施する「スペシャルアクティブDAY」を開催し、野外活動を体験しました。アウトドアや防災時にも役立つ、雨をしのぐための屋根づくりや屋外での調理、身近な植物での草木染めを通して、屋外での火やみずの使い方を学びました。

各チームの活動について詳細をまとめました。
(画像をクリックすると拡大して表示されます。)

暮らしのウェルネス ~安全・安⼼、健康~&子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう-キッズ&アート/キッズパーク-
公園での野外活動を通して、公園のみどりやみずの役割、火を使うということ、災害時の役割など、災害時に公園でできること・連携できることについての意見交換を行いました。

▼<シートで屋根づくり>
樹木をいかし、屋根の材料となるシート等の張り方を学びました。

▼<防災クッキング体験>
お鍋とポリ袋で簡単につくれる調理をカセットコンロで行い、カレーを 作り試食しました。

▼<身近な植物で草木染め>
ブロックでかまどをつくって火おこし体験を行い、自分たちで採集した。ドクダミとミントで草木染めを行い、オリジナルの手拭いをつくりました。

《夏のスペシャルアクティブDAY実施協力》
NPO法人 せたがや子育てネット、NPO法人 プレーパークせたがや、自主保育駒沢おひさま会、自主保育野毛風の子、社会福祉協議会上野毛地区事務局、 世田谷区地域子育て支援コーディネーター、世田谷区等々力児童館、世田谷区森の児童館、世田谷区立野毛青少年交流センター

 

世田谷らしい食と交流を考える /ホップ・ステップ・ジャンプ エコベジタブル

▼<水引と折り紙で大切な人へ手紙を送りませんか?>
家庭にある不要な水引や折り紙でオリジナルレターを作成しました。多くの参加者が資源再利用のプログラムを、楽しみながら体験しました。

 

事務局から

<夏のみずあそび>夏の暑さを吹き飛ばすため、打ち水や水鉄砲ビニールプールなどを行い、みずあそびを楽しみました。

活動記録一覧へ