11月25日(金)26日(土)オープンパーク開催のお知らせ

2022.11.25

11月26日(土)も秋のオープンパークを予定通り10時から16時に開催いたします。

なお、天候により、予定のプログラムが変更になる場合がございます。
何とぞご了承ください。

ご来場の際は歩きやすいお履物でのご来場をお願いいたします。

みなさまのご来場を心からお待ちしております。

 
秋の魅力たっぷりの拡張予定地をおたのしみください。
ワークショップや散策ツアー、パークラン(※要申込)などプログラムも満載です。
キッチンカーも来ますので、ランチがてら、お散歩がてらぜひお越しください。
詳細は下記をご覧ください。お待ちしています!

 

お知らせ一覧へ

第14回アクティブDAY及び、10月の活動状況報告

2022.11.16

開催日:10月2日(日)、13日(木)

 第14回アクティブDAY(10/2(日)、13(木))では、各テーマ別に分かれて拡張予定地での活動や11月のオープンパークに向けての話し合い・準備を行いました。また、8/6(土)に実施した第7回デザインDAY「建築機能を考える」の内容を紹介するパネル展示と説明を行いました。

各チームの活動について詳細をまとめました。
(画像をクリックすると拡大して表示されます。)

暮らしのウェルネス ~安全・安⼼、健康~
▼<ユニバーサルデザインを考える>
9月のアクティブDAYで実施した「誰でも楽しめる玉川野毛町公園を考える-障がいのある方もない方も楽しめる公園づくりに向けて」の取組みの振り返りと、秋のオープンパークに向けてピクトグラムを考える企画の打ち合わせを行いました。

▼<青空ヨガ / チェアヨガ・インクルーシブヨガ>
自分たちにとって、居心地が良い空間を探して、みどりあふれる木陰で自然を感じながらチェアヨガを実施しました。たくさんの方に来ていただきました。

▼<誰でも楽しめる玉川野毛町公園を考える>
視覚、聴覚といった障がいを持つ当事者や専門のアドバイザー、ユニバーサルデザインの学識者であり自身も障がいを持つ東洋大学人間科学総合研究所客員研究員の川内先生にご参加いただきました。拡張予定地を散策し、先生に話題提供いただきながら、公園の設えや運営について意見交換しました。
ユニバーサルデザインやインクルーシブの視点などを踏まえ、誰でも楽しめる公園の整備や管理運営方法を検討し反映していきます。

みどりやみず~NATURE / 身近な公園を拠点とした地域の循環を考えよう & 世田谷らしい食と交流を考える / 地域のつながりとニーズを考える

▼<堆肥づくりからまちの循環をつくる>
家庭でもできる堆肥づくりの専門家をお迎えして、公園をハブとした地域の循環を考える活動へのアドバイスを頂きました。

▼<ウエルカムガーデンのお手入れ>
拡張予定地入口前「ウエルカムガーデン」のお手入れをしました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜どんぐりプロジェクト
&子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう-キッズ&アート/キッズパーク-

▼<どんぐり拾い>
どんぐり拾い、どんぐりを使った遊び(どんぐりコマなど)を行いました。どんぐりを育ててもらうために、希望いただいた方には、生きたどんぐり(水に浮かせて沈んだもの)を選んでいただきポットと一緒にお渡ししました。

 

世田谷らしい食と交流を考える ホップ・ステップ・ジャンプ/エコベジタブル
▼<葛(くず)のつるでリースを作ろう!♪>
松ぼっくりやどんぐりなどを使ってボタニカルリースを作りました。
また、自然の中で絵本読みと手遊び歌の遊びも行いました。

 

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜生き物調査
▼<公園自然案内>
秋に染まり始めた野毛公園拡張地域内の観察を行った後、パークらぼ事務局とともに秋のオープンパークに向けて、拡張予定地の秋のおすすめポイントや、みどりの視点からの園路のあり方について意見交換をしました。

 

子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう
▼<おそとあそびの日>
毎月第2木曜日に実施。世田谷区子育て支援コーディネーターが、親子交流の場や子育て相談を実施しました。(主に未就学児が対象)

 

お知らせ一覧へ

11月10日(木)パークらぼカフェ開催のお知らせ

2022.11.09

11月10日(木)19時から、尾山台駅前の「タタタハウス」でパークらぼがウェルビーイングをテーマにまちとつながる「パークらぼカフェ」を開催します。
東京都市大学の坂倉杏介先生を囲んで、パークらぼのメンバーが、ゆるやかに集い、時には、同じまちに暮らす様々な方も一緒になって、思いや活動を話し合う。

ぜひ、お気軽にご参加いただいて、パークらぼカフェをお楽しみ下さい。

※参加申し込みは不要です。当日直接会場にお越しください。
※どなたでもご参加いただけます。
※公園での活動とは一味違うメンバーのみなさまの懇親の場としてもお楽しみください。
※参加費無料(飲食の実費はご負担ください)

タタタハウス(尾山台駅徒歩1分)
東京都世田谷区等々力2丁目18

お知らせ一覧へ

11月10日(木)「拡張予定地開放日」と「アクティブDAY」のご案内

2022.11.04

11月10日(木)のアクティブDAYは予定通り開催させていただきます。
また、同時開催で世田谷落ち葉ひろいリレー2022に参加いたします。
みなさまのご参加をお待ちしております。

 

◯「子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう」
《おそとあそびの日》 今月は10時30分から読み聞かせもあります♪
10時~12時

草地の広場でゆっくりのんびり、おそとあそびを楽しみませんか。
世田谷区の地域子育て支援コーディネーターさんもいるので、子育ての相談も気軽にできます。
※申込不要。拡張予定地に直接お越しください。
※主に未就園児の親子を対象とした取り組みです。保育はありません。
※雨天中止(最新情報はHP、インスタグラムをご確認ください)
※毎月第2木曜日に開催

 

◯「みどりやみず-NATURE-生き物調査」
10時~12時
集合 玉川野毛町公園拡張予定地
深まる秋の野毛公園拡張地域内の観察と秋のオープンパークに向けたパネル作りなどの準備と打ち合わせを行います。
また開園後を見据えたみどりと地域を知る勉強会など秋以降の活動についてパークらぼ事務局を交えて話し合います。
※天候等により実施に変更がある場合は、前日に配信予定のパークらぼからのお知らせに掲載します。

 

【世田谷落ち葉ひろいリレー2022に参加します】
みどりの恵みに感謝の気持ちを込めて、区内各地を巡るように、落ち葉掃きを行う活動です。
玉川野毛町公園の周辺道路でも実施いたしますので、是非ご参加ください!
※世田谷落ち葉ひろいリレーは、世田谷みどり33協働会議と世田谷区みどり政策課の協働事業として、毎年実施しています(昨年は区内全20 会場42 回実施)。
地域の困りごととなっている落ち葉対策について、区民が率先して考え、地域のみどり大切にしようという気持ちが世田谷みどり33達成の原動力となることを目的としています。

◯拡張予定地 周辺道路の落ち葉ひろい実施日
(いずれも公園開放、アクティブDAYの日程となります)
11月10日(木)10:30-11:30
12月 4 日(日)10:00-12:00 (12月4日のみ落ち葉で焼き芋も実施)
12月 8 日(木)10:30-11:30

・手袋(軍手)をご持参ください
・いずれの日程もどなたでも自由にご参加いただけます。
・開始時間に拡張予定地西側入口にお集まりください。

お知らせ一覧へ

11月6日(日)「拡張予定地開放日」と「アクティブDAY」のご案内

2022.11.04

11月6日(日)のアクティブDAYは予定通り開催させていただきます。

なお、途中雨天等の場合等、一部プログラムが中止、または変更になる場合がございます。
予めご了承ください。

すっかり秋らしくなった拡張予定地をお楽しみいただければ幸いです。
ご参加にあたりましては、動きやすい服装、歩きやすい靴で、水分をご持参の上、ご参加ください。

 

【拡張予定地開放】
11月6日(日)10時-16時

拡張予定地を開放します。
開放日は、自由に拡張予定地にお入りいただけます。
ガーデンテーブルやガーデンチェアの貸し出しもしています。

 

【パネル展示】
デザインDAYを通じて区民のみなさまのご意見を伺ってかたちにしてきた公園の基本設計(案)や拠点施設の建築物に係る設えなどの内容展示を行います。
11月6日(日)10時-16時

 

【アクティブDAYのご案内】
◯「暮らしのウェルネス 安全・安心・健康」
《秋のオープンパークに向けての準備と話し合い》
10時~12時
11月26日(土)に実施するオープンパークの企画に向けての話合いをします。
※事前申込不要。どなたでもご参加いただけます。

《青空ヨガ》今月もチェアヨガです!
10時30分~11時

広い空、爽やかな風、草のにおい、鳥の声…パワーあふれる場所で自然を感じながらヨガをしませんか?
ヨガが初めての方、シニアの方も大歓迎です。
※事前申込不要。拡張予定地に直接お越しください。
※動きやすい服装でお越しください。椅子に座って気持ちよくカラダを動かします。マット不要。
※雨天中止(最新情報はHP、インスタグラムをご確認ください)

 

◯「みどりやみず-NATURE/身近な公園を拠点とした地域の循環を考えよう」
◯「世田谷らしい食と交流を考える/地域のつながりとニーズを考える」

11月の活動も合同で実施します。

 

《ウエルカムガーデンのお手入れとオープンパークの準備》
10時~12時

入口脇のガーデンのお手入れと、オープンパークに向けて、拡張予定地で長く育ったスイセンの球根の植え付けをするための整備などを行います。
後半はオープンパークに向けての打合せをします。
雨天時:テントの中で、打合せのみ行います。

◯「みどりやみず-NATURE/どんぐりプロジェクト」
《コナラの成長記録(データベースづくり)とオープンパークの準備》

10時~12時
「拡張予定地の一角に持続可能な武蔵野の雑木林を育てる」ことを目指して、今拡張予定地に1本しかないコナラの木を増やそうと、根元に落ちた“どんぐり”や芽生えの一部を集め、成長しやすい場所で苗木にして、より広い場所に植えて若い木の林を育てるプロセスに着手しています。
11月は、コナラ苗木の生長記録などを行います。
※どんぐりの落ちている場所には、去年落ちたどんぐりから生まれたコナラの赤ちゃんが多数芽生えています。
どんぐりを探す時、なるべく踏まないようにしてください。
※どなたでもご参加いただけます。関心のある方は当日拡張予定地に直接お越しください。
※小雨決行。雨天時の実施については開催前日に配信予定のパークらぼからのお知らせ、またはHPをご確認ください。

 

◯「世田谷らしい食と交流を考える ホップ・ステップ・ジャンプ/エコベジタブル」
《葛(くず)のつるでリースを作ろう!♪》

10時~12時
緑に囲まれた野毛町公園拡張地で松ぼっくりやどんぐり等を使ってボタニカルリースを作りましょう♪
作ったリースを新聞紙で作成したトートバッグに入れてお持ち帰りください。
自然の中で絵本読みと手遊び歌や香袋作りの体験、新聞紙で作ったシュラフ(寝袋)での遊びも行います。
※事前予約不要、参加費無料でどなたでも楽しめます。
※雨天時の実施については開催前日に配信予定のパークらぼからのお知らせ、またはHPをご確認ください。

 

◯「子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう/キッズ&アート」
《キッズパーク 自然遊びとオープンパークの準備》
10時~12時

自然の中で自由に遊ぶ《キッズパーク》を毎月開催しています。
主に幼児から小学生のお子さんを対象に、子どもたちが自然に親しんで自由に遊びを生み出せる遊び場です。
オープンパークで実施予定の、拡張予定地にあるコナラの木のどんぐりを使ったマスコットづくりなどの打ち合わせも行います。
※申込不要。拡張予定地に直接お越しください。
※保育はありません。保護者の方が同伴で安全に配慮してご参加ください。
※雨天時は話し合いのみテントで実施予定

お知らせ一覧へ

第8回デザインDAY-建築デザインの共有-

2022.11.01

開催日:10月1日(土)

 

第7回デザインDAYで提案した3つの設計案をもとに皆さまからいただいた意見を踏まえて検討した、拠点施設の設計(案)をお示ししました。検討中の設計(案)をもとに、公園での使い方をイメージしながら、良いと思ったこと、気になること、確認したいことなど、活発なディスカッションを行い、拡張予定地の建物設計(案)についてとりまとめました。

引き続き、パークらぼを通して建築物のかたちや間取りなどについて詳細検討をしていきます。

今後は、現在進めている管理・運営を考える会での意見交換等も踏まえ、公園のコンセプト、目指すべきパークらぼの組織像、活動を継続的に進めていける仕組みなどを、忽那さん、坂倉先生の助言を踏まえ、しくみのデザインを行っていきます。

お知らせ一覧へ

第13回アクティブDAY及び、9月の活動状況報告

2022.10.13

開催日:9月4日(日)、8日(木)、22日(木)

 第13回アクティブDAY( 9/4(日)、8(木))では、各テーマ別に分かれて拡張予定地での活動や11月のオープンパークに向けた話し合い・準備を行いました。また、8月6日(土)に実施した第7回デザインDAY「建築機能を考える」の内容を紹介するパネル展示と説明を行いました。9/22(木)は「秋の夜に鳴く虫を聞く会」を実施し、夜の拡張予定地を探検しながら、虫の声を聞いて秋を感じました。

各チームの活動について詳細をまとめました。
(画像をクリックすると拡大して表示されます。)

暮らしのウェルネス ~安全・安⼼、健康~
▼<玉川野毛町公園の誰でも楽しめる公園を考える>
障がいのある方もない方も一緒に楽しめる公園づくりに向けて、公園の整備や利活用方法などを話し合っています。今回は、拡張予定地の魅力である草地広場や樹林地を実際に障がいのある方々と歩き、チェアヨガやどんぐりプロジェクトなど各活動プログラムも一緒に体験しました。また、園路や公園サインのあり方なども意見交換を行いました。

▼<青空ヨガ>
自分たちにとって、居心地が良い空間を探して、みどりあふれる木陰で自然を感じながらチェアヨガ・指ヨガを実施しました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜 / 身近な公園を拠点とした地域の循環を考えよう
▼<ウエルカムガーデンのお手入れ>
拡張予定地入口前「ウエルカムガーデン」のお手入れをしました。
また、コンポストを活用して地域をつなぎ、循環を考える活動を紹介しました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜どんぐりプロジェクト
拡張予定地南門近くのコナラの木の周囲で活動しました。
また、苗木ポットの生長記録のまとめ、この秋の活動計画についての意見交換を行いました。「拡張予定地の一角に持続可能な武蔵野の雑木林を育てる」ことを目指す活動に、ご参加またはご見学を歓迎します。

 

世田谷らしい食と交流を考える ホップ・ステップ・ジャンプ/エコベジタブル
▼<水引と折り紙で大切な人へ手紙を送りませんか?>
家庭にある不要な水引や折り紙でオリジナルレターを作成しました。

 

子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう -キッズ&アート/キッズパーク-
自然の中で自由に遊ぶ<キッズパーク>を毎月開催しています。主に幼児から小学生のお子さんを対象に、子どもたちが自然に親しんで自由に遊びを生み出せる遊び場です。

 

世田谷らしい食と交流を考える /地域のつながりとニーズを考える
これまでの活動の紹介をするパネル展示を行いました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜生き物調査
▼<公園自然案内>
秋の気配を感じ始めた拡張予定地内で観察会を行った後、パークらぼ事務局とともに開園後を見据えたチームの活動の方向性、みどりの視点からの園路のあり方について意見交換をしました。

 

子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう
▼<おそとあそびの日>
毎月第2木曜日に実施。世田谷区子育て支援コーディネーターが、親子交流の場や子育て相談を実施しました。(主に未就学児が対象)

 

事務局から
▼<秋の夜に鳴く虫を聞く会>
様々な虫の鳴き声を聞きながら、夜の拡張予定地を探索しました。パークらぼメンバーが簡単な虫の解説を行い、秋を感じる虫の音を楽しみました。

お知らせ一覧へ

第12回アクティブDAY及び、8月の活動状況報告

2022.10.13

開催日:8月7日(日)

 第12回アクティブDAY(8/7(日))では、各テーマ別に分かれて拡張予定地での活動を行いました。また、親子・子ども向けに夏の特別な企画を実施する「スペシャルアクティブDAY」を開催し、野外活動を体験しました。アウトドアや防災時にも役立つ、雨をしのぐための屋根づくりや屋外での調理、身近な植物での草木染めを通して、屋外での火やみずの使い方を学びました。

各チームの活動について詳細をまとめました。
(画像をクリックすると拡大して表示されます。)

暮らしのウェルネス ~安全・安⼼、健康~&子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう-キッズ&アート/キッズパーク-
公園での野外活動を通して、公園のみどりやみずの役割、火を使うということ、災害時の役割など、災害時に公園でできること・連携できることについての意見交換を行いました。

▼<シートで屋根づくり>
樹木をいかし、屋根の材料となるシート等の張り方を学びました。

▼<防災クッキング体験>
お鍋とポリ袋で簡単につくれる調理をカセットコンロで行い、カレーを 作り試食しました。

▼<身近な植物で草木染め>
ブロックでかまどをつくって火おこし体験を行い、自分たちで採集した。ドクダミとミントで草木染めを行い、オリジナルの手拭いをつくりました。

《夏のスペシャルアクティブDAY実施協力》
NPO法人 せたがや子育てネット、NPO法人 プレーパークせたがや、自主保育駒沢おひさま会、自主保育野毛風の子、社会福祉協議会上野毛地区事務局、 世田谷区地域子育て支援コーディネーター、世田谷区等々力児童館、世田谷区森の児童館、世田谷区立野毛青少年交流センター

 

世田谷らしい食と交流を考える /ホップ・ステップ・ジャンプ エコベジタブル

▼<水引と折り紙で大切な人へ手紙を送りませんか?>
家庭にある不要な水引や折り紙でオリジナルレターを作成しました。多くの参加者が資源再利用のプログラムを、楽しみながら体験しました。

 

事務局から

<夏のみずあそび>夏の暑さを吹き飛ばすため、打ち水や水鉄砲ビニールプールなどを行い、みずあそびを楽しみました。

お知らせ一覧へ

10月13日(木)「拡張予定地開放日」と「アクティブDAY」開催のお知らせ

2022.10.13

10月13日(木)のアクティブDAYは予定通り開催させていただきます。

但し、雨天が予想されるため、雨天等の場合等、一部プログラムが中止、または変更になる場合がございます。
予めご了承ください。

●生き物調査チームの活動につきましては、雨天時は、管理棟2階会議室での話し合いを予定しております。
みなさまのご参加をお待ちしております。

ご参加にあたりましては、動きやすい服装、歩きやすい靴で、水分をご持参のの上、ご参加ください。

 

【拡張予定地開放】
10月13日(木)10時~16時
拡張予定地を開放します。
開放日は、自由に拡張予定地にお入りいただけます。

ガーデンテーブルやガーデンチェアの貸し出しもしています。

【パネル展示】
10月13日(木)10時~16時
10月1日(土)に実施予定の第8回デザインDAYでの内容を紹介するパネルの展示を予定しています。

【アクティブDAYのご案内】
10月13日(木)
◯「子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう」
《おそとあそびの日》
10時~12時
草地の広場でゆっくりのんびり、おそとあそびを楽しみませんか。世田谷区の地域子育て支援コーディネーターさんもいるので、子育ての相談も気軽にできます。
※申込不要。拡張予定地に直接お越しください。
※主に未就園児の親子を対象とした取り組みです。保育はありません。
※雨天中止(最新情報はHP、インスタグラムをご確認ください)
※毎月第2木曜日に開催

◯「みどりやみず-NATURE-生き物調査」
10時~12時
集合 玉川野毛町公園拡張予定地
秋に染まり始めた野毛公園拡張地域内の観察と、開園後を見据えたみどりと地域を知る勉強会など秋以降の活動についてパークらぼ事務局を交えて話し合います。
※天候等により実施に変更がある場合は、前日に配信予定のパークらぼからのお知らせに掲載します。

お知らせ一覧へ

10月13日(木)第4回「パークらぼカフェ」開催のお知らせ

2022.10.11

10月13日(木)19時から、尾山台駅前の「タタタハウス」でパークらぼがウェルビーイングをテーマにまちとつながる「パークらぼカフェ」を開催します。
今回は東京都市大学の坂倉杏介先生を囲んで自由に会話を楽しみます。

暮らすまちで、のびやかでゆったりと。
パークらぼカフェをどうぞお楽しみ下さい。

※参加申し込みは不要です。当日直接会場にお越しください。
※どなたでもご参加いただけます。
※公園での活動とは一味違うメンバーのみなさまの懇親の場としてもお楽しみください。
※参加費無料(飲食の実費はご負担ください)

タタタハウス(尾山台駅徒歩1分)
東京都世田谷区等々力2丁目18

お知らせ一覧へ