パークらぼ通信④

2022.11.24

お知らせ一覧へ

第4回オープンパーク

2022.11.19

開催日:7月29日(金)、30日(土)

7/29(金)、30(土)のオープンパークでは、パークらぼ参加者が企画したプログラムの実施や公園設計の進捗報告など、広く区民の皆さんと拡張予定地を親しみ楽しむため、公園予定地を開放するイベントを今年の夏も開催しました。

各チームの活動について詳細をまとめました。
(画像をクリックすると拡大して表示されます。)

nogemachi ヒストリー~古墳時代から未来へ~
▼<夏の等々力渓谷散策ツアー>(29,30日両日実施)
1時間程度の散策ツアーを実施しました。野毛大塚古墳や等々力渓谷の湧水、その周辺の史跡を知り、夏ならではの魅力を満喫しました。

<玉川野毛町パークランー等々力渓谷と古墳めぐりー>(30日実施)
国分寺崖線沿いの約4kmのコースを散策ランニングで巡りながら、古墳が数多く残る玉川野毛町公園周辺を一体で楽しみました。

暮らしのウェルネス ~安全・安⼼、健康~
▼<身近な防災を学ぼう>(30日実施)
防災アプリを使い、玉川野毛町公園の災害時の役割と、東京都防災アプリを用いて避難ルートを再確認しました。

世田谷らしい食と交流を考える / ホップ・ステップ・ジャンプ エコベジタブル
▼<水引と折り紙で大切な人へ手紙を送りませんか?>(30日実施)
家庭にある不要な水引や折り紙でオリジナルレターを作成しました。多くの参加者が資源再利用のプログラムを、楽しみながら体験しました。

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜生き物調査
▼<公園自然案内>(30日実施)
これまでチームで調査してきた植物、生き物を紹介するとともに、見学者の皆さんに訪れて感じた拡張予定地の魅力についてヒアリングしました。

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜
▼<お絵描きで学ぼう〜野毛の植物>(30日実施)
のびのび育った樹木や花など夏の自然を描いて地域の自然を学びました。

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜どんぐりプロジェクト&子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう
-キッズ&アート/キッズパーク-

▼<どんどんあそぼう!ぐりぐりまわそう!野毛公園でどんぐりあそび>(30日実施)
どんぐりでコマ回しを行いました。 拡張予定地で育つどんぐりで森づくりを進めており、興味のある方には、コナラの見学や説明、芽生えた苗をポットで持ち帰ってもらいました。

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜 / 身近な公園を拠点とした地域の循環を考えよう
▼「Think good cycle 公園と暮らしはつながっている」
コンポストを活用して地域をつなぎ、循環を考える活動を紹介しました。
世田谷らしい食と交流を考える/地域のつながりとニーズを考える
▼「公園にある食の恵み」
拡張予定地のエディブルな自然の恵み!活動の様子を紹介しました。【パネル展示】

【事務局から:その他の取組の報告】
<キャンドルナイト>ペットボトルでオリジナルランタンをつくりました。LEDライトで明かりを灯し、拡張予定地に素敵な風景が広がりました。
<照明体験>夜の拡張予定地で現在検討している照明の明るさや色合い、明暗のメリハリについて実際に照明灯を点灯して体験しました。
<キッチンカー出店>パークらぼメンバーが選んだキッチンカーが出店しました
◆空間体験
区民の皆さんと検討し、令和4年2月に取りまとめたアンケート調査や意見交換の結果を踏まえた詳細な設計内容について、パネル展示しました。
◆親子・子ども向け体験
・虫あみや虫かごを貸し出し、採ってきた生きものを虫博士と調べて学びました。
・プールや打ち水で、暑い夏の拡張予定地を涼しく過ごしました。

お知らせ一覧へ

次回開催情報

2022.10.14

  • アクティブDAY
    • 12月4日(日)
    • 12月8日(木)
  • デザインDAY
    • 1月15日(日)
  • オープンパーク
    • 11月25日(金)
    • 11月26日(土)

お知らせ一覧へ

第8回アクティブDAY及び、3・4月の活動状況報告

2022.05.31

開催日:3月25日(金)、4月3日(日)、4月14日(木)

3/25(金)、4/3(日)のオープンパーク(3/26(土)に予定していた活動は強風・雨天のため一部変更し、4/3に延期)では、公園を身近な「暮らしの舞台」として、パークらぼメンバーが企画したプログラムを実施しました。
また、4/3(日)はオープンパークと合わせて、アクティブDAYでの活動を行い、4/14(木)は雨の中、2つのテーマの取り組みを実施しました。

各チームの活動について詳細をまとめました。
(画像をクリックすると拡大して表示されます。)

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜ヤギで下草刈プロジェクト(新しい取り組み)
▼3/25(金)、4/3(日)に「公園で動物とのふれあいの場を一緒に考えるための仲間探し」のためのパネル展示を実施しました。

 

nogemachi ヒストリー~古墳時代から未来へ~
▼3/25(金)に「等々力渓谷散策ツアー~古墳の歴史と環境を知ろう~」を実施しました。1回目11:00〜/2回目15:00〜
(各回定員5名、所用時間30分程度)野毛大塚古墳や等々力渓谷、 その周辺の史跡の歴史を知り、普段は気づかない魅力を発見しました。

 

世田谷らしい食と交流を考える/ホップ・ステップ・ジャンプ/エコベジタブル
▼3/25(金)に「葛(くず)のつるでリースを作ろう!」を実施しました。ボタニカルリース作りを行い、エコ新聞紙トートバックもプレゼントしました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜身近な公園を拠点とした地域の循環を考えよう
▼3/26(土)に「身近な公園を拠点とした地域の循環を考えよう」を実施しました。今回は拡張予定地西側の出入り口付近の花壇でハーブや花の苗を植えました。今後はコンポストなどを用いて、土作りや資源の循環に取り組みます。

 

暮らしのウェルネス ~安全・安心、健康~
▼4/3(日)に「身近な防災を学ぼう」を実施しました。
震災時の玉川野毛町公園の役割と、東京都防災アプリを使い、自宅から避難所までの避難ルートを確認しました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜水の循環を考える
▼4/3(日)に拡張予定地に水辺空間があったら、持続可能な水辺空間の役割、機能についてのパネル展示を実施しました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜どんぐりプロジェクト
▼4/3(日)にコナラのどんぐりから生えた芽植えを掘り上げポットに取り、栽培する人へのポットの分配を行いました。

 

世田谷らしい食と交流を考える/地域のつながりとニーズを考える
▼4/3(日)に「公園にある食の恵みのパネル展示」を実施しました。
これまでのアクティブDAYの活動(拡張予定地にある夏みかんの収穫の 様子や、銀杏取りの様子)をパネル展示しました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり~生き物調査
▼4/14(木)に古墳がある「玉川野毛町公園」の特徴を生かすべく、古墳時代の生きものとの関連を考えるため、これまでに足を運んでこなかった拡張予定地の北側エリアの観察を実施しました。また、植物や風景の保全策のためのルールづくりについても話を進めました。

 

子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう / お外あそびの日
▼4/14(木)に世田谷区子育て支援コーディネーターが、親子交流の場や子育て相談を実施しました(主に未就園児を対象)。アクティブDAYの他の取り組みと連携をとり、夏の期間に子どもたちを対象にしたイベントの実施について、事務局と話し合いをしています。

《事務局から-雨天中止・延期となった活動の報告》

暮らしのウェルネス ~安全・安心、健康~青空ヨガ
▼3/26(土)に予定していた「青空ヨガ」は強風・雨天のため中止となりました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり/生き物調査 お絵かきで学ぼう〜野毛の植物〜(新しい取り組み)▼4/3(日)に予定していた、みどりやみず~NATURE~公園づくり/生き物調査と連携した「お絵かきで学ぼう〜野毛の植物〜」は中止となりました。

 

子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう キッズ&アート/キッズパーク
▼4/3(日)に予定していた「宝探しで防災を学ぼう」は雨天の為、6月に延期を予定しています。

お知らせ一覧へ

第3回オープンパーク

2022.04.06

開催日:3月25日(金)、4月3日(日)

3/25(金)、4/3(日)のオープンパーク(3/26(土)に予定していた活動は強風・雨天のため一部変更し、4/3に延期)では、公園を身近な「暮らしの舞台」として、パークらぼメンバーが企画したプログラムを実施しました。
また、4/3(日)はオープンパークと合わせて、アクティブDAYでの活動を行い、4/14(木)は雨の中、2つのテーマの取り組みを実施しました。

各チームの活動について詳細をまとめました。
(画像をクリックすると拡大して表示されます。)

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜ヤギで下草刈プロジェクト(新しい取り組み)
▼3/25(金)、4/3(日)に「公園で動物とのふれあいの場を一緒に考えるための仲間探し」のためのパネル展示を実施しました。

 

nogemachi ヒストリー~古墳時代から未来へ~
▼3/25(金)に「等々力渓谷散策ツアー~古墳の歴史と環境を知ろう~」を実施しました。1回目11:00〜/2回目15:00〜
(各回定員5名、所用時間30分程度)野毛大塚古墳や等々力渓谷、 その周辺の史跡の歴史を知り、普段は気づかない魅力を発見しました。

 

世田谷らしい食と交流を考える/ホップ・ステップ・ジャンプ/エコベジタブル
▼3/25(金)に「葛(くず)のつるでリースを作ろう!」を実施しました。ボタニカルリース作りを行い、エコ新聞紙トートバックもプレゼントしました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜身近な公園を拠点とした地域の循環を考えよう
▼3/26(土)に「身近な公園を拠点とした地域の循環を考えよう」を実施しました。今回は拡張予定地西側の出入り口付近の花壇でハーブや花の苗を植えました。今後はコンポストなどを用いて、土作りや資源の循環に取り組みます。

 

暮らしのウェルネス ~安全・安心、健康~
▼4/3(日)に「身近な防災を学ぼう」を実施しました。
震災時の玉川野毛町公園の役割と、東京都防災アプリを使い、自宅から避難所までの避難ルートを確認しました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜水の循環を考える
▼4/3(日)に拡張予定地に水辺空間があったら、持続可能な水辺空間の役割、機能についてのパネル展示を実施しました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜どんぐりプロジェクト
▼4/3(日)にコナラのどんぐりから生えた芽植えを掘り上げポットに取り、栽培する人へのポットの分配を行いました。

 

世田谷らしい食と交流を考える/地域のつながりとニーズを考える
▼4/3(日)に「公園にある食の恵みのパネル展示」を実施しました。
これまでのアクティブDAYの活動(拡張予定地にある夏みかんの収穫の 様子や、銀杏取りの様子)をパネル展示しました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり~生き物調査
▼4/14(木)に古墳がある「玉川野毛町公園」の特徴を生かすべく、古墳時代の生きものとの関連を考えるため、これまでに足を運んでこなかった拡張予定地の北側エリアの観察を実施しました。また、植物や風景の保全策のためのルールづくりについても話を進めました。

 

子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう / お外あそびの日
▼4/14(木)に世田谷区子育て支援コーディネーターが、親子交流の場や子育て相談を実施しました(主に未就園児を対象)。アクティブDAYの他の取り組みと連携をとり、夏の期間に子どもたちを対象にしたイベントの実施について、事務局と話し合いをしています。

《事務局から-雨天中止・延期となった活動の報告》

暮らしのウェルネス ~安全・安心、健康~青空ヨガ
▼3/26(土)に予定していた「青空ヨガ」は強風・雨天のため中止となりました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり/生き物調査 お絵かきで学ぼう〜野毛の植物〜(新しい取り組み)▼4/3(日)に予定していた、みどりやみず~NATURE~公園づくり/生き物調査と連携した「お絵かきで学ぼう〜野毛の植物〜」は中止となりました。

 

子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう キッズ&アート/キッズパーク
▼4/3(日)に予定していた「宝探しで防災を学ぼう」は雨天の為、6月に延期を予定しています。

お知らせ一覧へ

第3回 オープンパークを開催します

2022.03.30

申込み不要です!

※3月26日(土)のオープンパークは悪天候のため4月3日(日)に延期いたします。
一部プログラムが変更になります。プログラム詳細はこちらをご確認ください。

玉川野毛町パークらぼでは、これまで、参加者発意の様々な活動を行い、公園の利活用イメージを共有しながら公園設計を進めてきました。オープンパークでは、公園設計の進捗報告や広く区民の皆さんと親しみ楽しむプログラムを実施します。

キッチンカーも出店予定!軽食やスイーツを販売します。春の自然を楽しみながらランチはいかがですか?皆さまのご来場をお待ちしています。

日時令和4年3月25日(金)、4月3日(日)10:00〜16:00
※キッチンカーの出店は11:00~です。

当日のプログラム

活動体験

公園を身近な「暮らしの舞台」として、パークらぼメンバーが企画したプログラムを実施します。誰でも気軽にできるヨガやリースづくり、散策ツアーなどを行います。親子向けプログラムも実施します。

スケジュール詳細はこちら

空間体験

区民の皆さんとランドスケープデザイナーとともに玉川野毛町公園ならではの公園設計について検討してきました。これらの取り組みを踏まえ、とりまとめた公園設計(検討案)のパネルと模型を展示し、将来の公園イメージを共有します。※終日展示しています。


活動体験スケジュール

すべて参加費無料、事前申込み不要

3月25日(金)
4月3日(日)

■葛(くず)のつるでリースを作ろう!

10:00~12:00(材料がなくなり次第終了)

春の門出に拡張予定地の自然の恵みを使ってボタニカルリースをつくりましょう♪


■等々力渓谷散策ツアー~古墳の歴史と環境を知ろう~

1回目 11:00~/2回目 13:00~/3回目 15:00~(各回定員5名 所用時間30分程度)

野毛大塚古墳や等々力渓谷、その周辺の史跡の歴史を知り、普段は気づかない魅力を発見してみませんか? 当日、受付を行います。開始時間までにお越しください。

■葛(くず)のつるでリースを作ろう!

10:00~12:00(材料がなくなり次第終了)

春の門出に拡張予定地の自然の恵みを使ってボタニカルリースをつくりましょう♪


■等々力渓谷散策ツアー~古墳の歴史と環境を知ろう~

1回目 11:00~/2回目 13:00~/3回目 15:00~(各回定員5名 所用時間30分程度)

野毛大塚古墳や等々力渓谷、その周辺の史跡の歴史を知り、普段は気づかない魅力を発見してみませんか? 当日、受付を行います。開始時間までにお越しください。


■延期に伴い青空ヨガは中止となります。ご了承ください。


■身近な防災を学ぼう

11:00~16:00 (時間内はいつでもご参加いただけます)

防災アプリを使って、楽しく防災を学びませんか? 玉川野毛町公園の役割と避難ルートを再確認してみましょう!


■身近な公園を拠点とした地域の循環を考えよう

10:00~16:00(常設展示)

コンポストなどを用いた土作りや資源の循環への取り組みをパネル展示でご紹介します。※拡張予定地の仮設ゲート前への花苗の植え付けは3月26日に実施しました。


■公園の水循環を考えるパネル展示

10:00~16:00(常設展示)

拡張予定地に水辺空間があったらどんな感じだろう? 持続可能な水辺空間の役割、機能について考えませんか?


■公園にある食の恵みのパネル展示

10:00~16:00(常設展示)

拡張予定地のエディブルな自然の恵み! 活動の様子をパネル展示します。


親子向けプログラム

■宝探しで防災を学ぼう

10:00~16:00(時間内はいつでもご参加いただけます)

みどりの中で宝探しをしながら防災を学ぼう!子どもから大人までお楽しみいただけます。(宝を全部見つけたら景品をプレゼント)


■お絵描きで学ぼう~野毛の植物~

10:00~16:00(時間内はいつでもご参加いただけます)

伸び伸び育った樹木や春のお花などを描いて地域の自然を学ぼう! 紙とペンをご用意しています。

※内容および雨天延期時のプログラムは変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

オープンパークのチラシはこちら


お願い

・新型コロナウイルス感染症対策を実施いたします。お越しの際、マスクの着用をお願いします。
・専用駐車場はございません。徒歩、自転車でお越しください。
・ごみの持ち帰りにご協力ください。

お知らせ一覧へ

パークらぼ通信③

2022.03.29

お知らせ一覧へ

パークらぼ通信③をアップしました

2022.03.29

玉川野毛町パークらぼの活動が始まった2021年9月から2022年3月までの活動をまとめたパークらぼ通信③をアップしました。

これまでのパークらぼの取り組みの様子や、活動からデザインへの展開の考え方、パークらぼでとりまとめた基本設計(検討案)について紹介しています。

みなさまぜひご覧ください!(クリックして拡大表示できます)

お知らせ一覧へ

【開催のご案内】第5回デザインDAY「デザインの確認と対話」– 2月26日(土)

2022.02.04

 ※参加申込受付は終了いたしました。

玉川野毛町パークらぼでは、活動から公園の設計を進めていく新しい取り組みとして、活動を現地でやってみる「アクティブDAY」、公園のデザインを考える「デザインDAY」、そして、定期的な拡張予定地の開放に取り組んでいます。 

昨年9月にスタートしたパークらぼでは、デザインDAYやアクティブDAY、オープンパークを通して、公園の利活用や活動についての意見交換、そして、パークらぼメンバー自ら発意した取り組みを行い、参加者をはじめ区民の皆さんと公園のデザインを共有しながら設計を進めてきました。 

第5回デザインDAYでは、第4回デザインDAYでいただいたご意見やこれまでの取り組みを踏まえて、公園設計(検討案)をとりまとめます。公園設計では、「公園利用を踏まえた施設計画」や既開園区域を含めた「全体の配置計画」を、建築計画では、活動を支える建築の「機能」や「規模感」、「形」のイメージを具体化した検討案を共有します。これら公園のデザインに対して、皆さんのご意見を伺います。ご参加をお待ちしています。 

※新型コロナウイルス感染拡大による蔓延防止等重点措置の適用期間のため、感染防止対策を徹底し、定員を40名として開催させていただきます。ご理解とご協力をお願いいたします。なお、3月6日(日)、10日(木)の拡張予定地の開放日において、第5回デザインDAYで共有する公園のデザイン(案)の説明と意見交換を行う機会を設けることとさせていただきます。

日時令和4年2月26日(土)10時00分〜12時15分
※9時45分に開場します。早めの入場にご協力お願いいたします。
会場上野毛地区会館大会議室
東京都世田谷区中町2丁目33−11 世田谷区上野毛まちづくりセンター地下1階
(上野毛駅から徒歩3分) 
※土足厳禁の会場となりますので、スリッパ等をご持参ください。
※お体の不自由な方で駐車をご希望される方は、
事前に世田谷区公園緑地課(6432-7910)までご連絡ください。
定員40名

お知らせ一覧へ

2月6日(日)、10日(木)拡張予定地を開放します。

2022.02.02

申込み不要

2月6日(日)、2月10日(木)(いずれも10時〜16時)に拡張予定地を開放します。どなたでも自由に拡張予定地に入場いただけます。

試験的な取り組みとして、拡張予定地を定期的に開放しています。どなたでも気軽に遊びに来ていただけます。春の始まりの自然をお楽しみください。当日は新しい公園のデザイン検討状況のパネル展示やパークらぼも活動していますよ!詳細は以下のチラシをご覧ください。

クリックすると拡大表示できます

※公園整備前の草地となりますので、運動靴などでお越しください。
※荒天の場合は中止します。最新情報はHP、インスタグラムをご確認ください。

■入口は西側1ヶ所のみとなります。


パークらぼでは子どもたちや親子を対象とした企画も実施しています。どなたでも自由に遊びにきてください。

申込み不要

2月6日(日) 10:00-12:00
キッズパーク

主に幼児から小学生のお子さんを対象にした、自然に親しんで自由に遊びを生み出せる遊び場です。

※保育はありません。保護者の方が同伴で安全に配慮してご参加ください。

申込み不要

2月10日(木) 10:00-12:00
おそとあそびの日

主に未就園児の親子を対象にしたおそとあそびの時間です。自然豊かな空間でゆっくり、のんびりと過ごしませんか?

世田谷区の子育て支援コーディネーターさんも来てくれるので、子育てで知りたいこと、ちょっと困っていることも相談できます。

※保育はありません。保護者の方が同伴で安全に配慮してご参加ください。


3 月の開放日は6日(日)と 10日(木)(いずれも10時〜16時)を予定しています。

お知らせ一覧へ