第10回アクティブDAY 及び、6月の活動状況報告

第10回アクティブDAY (6/5(日)、9(木))では、各テーマ別に分かれて拡張予定地での活動やオープンパークに向けての話し合い・準備を行いました。また、アクティブDAYに合わせて、既開園区域と拡張予定地に基本設計(検討案)のパネルを展示し、説明や意見交換を行いながら将来の公園イメージを共有しました。

各チームの活動について詳細をまとめました。
(画像をクリックすると拡大して表示されます。)

暮らしのウェルネス ~安全・安⼼、健康~
▼夏休み期間のアクティブDAYで企画するイベントについて話し合いを行いました。楽しく防災について考えたり、災害時の公園の位置づけについて知ってもらう取組みを企画中です。

<青空ヨガ>
▼自分たちにとって、居心地が良い空間を探して、みどりがあふれる木陰で自然を感じながらヨガをしました。

 

nogemachi ヒストリー~古墳時代から未来へ~
▼7月のオープンパークに向けて等々力渓谷散策ツアーのプログラムを行うための話し合いをしました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり/水の循環を考える
▼「池と水生生物の写真展示」を実施しました。持続可能な水辺空間の役割・機能について、来てくださった方から水生生物のすむ池についての意見を集めました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜どんぐりプロジェクト
▼「拡張予定地の一角に持続可能な武蔵野の雑木林を育てる」ことを目指して、”どんぐり”や芽生えの一部を集め、より広い場所に植えて若い木の林を育てるプロセスに着手しました。将来は、古墳にふさわしい日本の色々な植物も増やして、生き物の豊かな空間を目指します。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜 / 身近な公園を拠点とした地域の循環を考えよう & 世田谷らしい食と交流を考える/地域のつながりとニーズを考える
▼合同で拡張予定地入口前「ウェルカムガーデン」のお手入れをしました。その後、ハーブを収穫しハーブティーを試飲しながら今後の活動について意見交換しました。

 

世田谷らしい食と交流を考える ホップ・ステップ・ジャンプ/エコベジタブル
▼資源再利用の取り組みとして不要になった新聞紙を使い、トートバックを作りました。また、入口前の花壇の手入れに着手しました。

 

子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう -キッズ&アート/キッズパーク-
▼「宝探しで防災を学ぼう」を開催しました。みどりの中で宝探しをして全部見つけたら防災グッズをプレゼントしました。

 

みどりやみず~NATURE~公園づくり〜生き物調査
▼初夏の野毛公園拡張地の自然観察をしながら、開園後も大切にしたい植物や風景について話し合いました。その後、公園のみどりの育成についての考え方、区民の関わり方についてディスカッションしました。

 

子どもと一緒に!育てて・遊んで・学ぼう/おそとあそびの日
▼毎月第2木曜日に実施。世田谷区子育て支援コーディネーターが、親子交流の場や子育て相談を実施しました。(主に未就園児を対象)

 

お知らせ一覧へ

活動記録一覧へ